江の浦で合同潜水捜索訓練を開催

本日、2月5日 神奈川県江の浦ビーチにおいて、西神奈川広域救難所と当静岡広域DRS救難所の合同潜水捜索訓練が開催されました。講師は第三管区海上保安本部警備救難部、湘南海上保安署、清水海上保安部おきつ潜水士の方達で、西神奈川広域救難所と当DRS救難所から救助員約30人が参加しました。
ダイバーによる救難所は全国でも多くはありませんが、このような合同訓練を通じて学べることも多いので、今後もこのような合同訓練を継続して開催していきます。
参加していただいた皆様、お疲れ様でした。

メニューを閉じる