海保特救隊との合同訓練を開催しました

本日は、横浜海上防災基地において、第三管区海上保安本部羽田特殊救難基地所属の潜水士と私達静岡広域DRS救難所と西神奈川広域救難所所属の救助員との合同訓練が行われました。
1.講師:特殊救難隊潜水士6名および第三管区海上保安本部・湘南海上保安署・下田海上保安部・下田海上保安部伊東MPS
2.参加者:西神奈川広域救難所救助員7名+見学者4名、静岡広域DRS救難所救助員21名+見学4名の合計36名
3.訓練内容
(1)潜水捜索に関する座学
(2)陸上における捜索訓練
(3)プールでの結索訓練
(4)プールでの平行捜索訓練
(5)吊り上げ救助訓練 他

メニューを閉じる